便りがないのは良い知らせ。

日常を書き殴る!

モンスター

狂っている。とち狂っている。何に対して、とち狂っていると言っているのかと言うと、他ならぬ給食費のことだ。未納のことだ。ネットのニュースでチラ見したのだが、学校の給食費の支払いをしない家庭が増えていると行った記事を目にした。それも支払い能力がないために給食費を払わない訳ではない、と言った感じのものだった。そして支払わない理由の一例が記載されていたのだが、それを読んでみるとあまりにも勝手な言い分だった...

続きを読む

飴と日常と風景

子供の頃から不思議に思っていた。なんで『ちゃん』?僕が子供の頃、我が家は滅多なことでは外食はしなかった。たまに外食に行く事になると決まって中華料理屋か近所の定食屋だった。当時は、今のようにファミリーレストランやファストフード店があちらこちらに立ち並ぶような町並みではなかったため外食時の店選びの選択肢は多くはなかった。それに加えて出不精の父の影響もあって、当時は外食と言えば前述の2件と決まっていた。...

続きを読む

岐路

これでも昔に比べて随分前向きになったほうだ。昨年の10月頃に携帯電話の機種変更をした。なにも新しい機種が欲しかったから機種変更した訳ではなく、それまで使っていた携帯電話が使えなくなったので已む無く機種変更をした。『已む無く』の理由は海に携帯電話が落ちたからだ。正確に言うと僕が海に落ちて、その時お尻のポケットに入れていた携帯電話も一緒に水没した。何故10月に海へ行くか?と、疑問があるかも知れませんが...

続きを読む

バレンタイン

バレンタイン。古くからの習慣で女性が男性にチョコレートを渡す日である。女性からして見れば、ほのかに想いをよせる男性に対して告白をするには絶好のイベントに成り得るのではないだろうか。お正月もとうの昔の出来事となり、しびれるほどの寒さにも慣れ、真冬ではあるが、あとは暖かくなるばかりでほんの少し春の匂いを感じる季節。2月。そんな中で女子にとっての一大イベント。それがバレンタインデーではないだろうか。自分...

続きを読む

初滑り。

肋骨にヒビが入った。初滑り。テンションは簡単に最高潮に達する。それに加えて、ウェアとブーツとゴーグルを新調したこともあり、ほんのり気分も高揚していた。たいしてうまくもないのに目立つ配色のウェアに、上級者用のブーツ。道具を揃えるのが趣味なのか、道具を使いこなすことが趣味なのかも分からないが、とにかく調子に乗っていた。瑞穂はチケットも少々お高めだ。しかし、いつも行く芸北国際はオープンしていないし、ここ...

続きを読む